MENU
講座・研究室Department

消化器外科学講座

消化管外科学講座バナー

 令和2年10月1日にて、消化器系外科4講座・研究室(上部消化管外科学,下部消化管外科学,肝・胆・膵外科学,消化器・低侵襲外科学)が統合され、消化器外科学講座が設置されました。従来の4講座・研究室は、当講座内に細分化された専門分野として位置づけられています。
 消化器外科学講座では、初期臨床研修医を修了した終えて若手医師に対して、外科専門医・消化器外科専門医を取得するまでの期間(卒後8~10年)を、本学医学部附属病院・関連病院をローテーションしながら、総合消化器外科医としてのキャリアを積むことができます。その後の進路では、食道・胃外科
(上部消化管外科)、肝・胆・膵外科、大腸・肛門外科(下部消化管外科)、消化器・低侵襲外科のsubspecialtyを極める道と、general surgeonとして生きる道とを選択できることができ、外科医として目指すべきキャリアパスの多様性が確保されています。

主任教授からのメッセージ

教室の歴史
 2020年10月 順天堂大学医学部消化器外科は、従来の臓器別専門4講座・研究室(食道・胃外科、大腸・肛門外科、肝・胆・膵外科、消化器・低侵襲外科)を統合する形で発足しました。臓器別講座の専門性は残しつつ、消化器外科としての大講座制とすることで、先進的かつ包括的な臨床、研究。教育活動を行ってまいります。附属病院および関連病院と密接な連携をとりながら、社会に対して貢献します。

 

saiura_akio_prof

齋浦 明夫 主任教授
患者さんへのご挨拶
 当科では消化器疾患に関する外科治療全般に関して、日常診療から最先端治療まで幅広く対応します。消化器外科の部門である各臓器別専門講座において治療方針を立て、患者さんの状況に応じた最適な治療法を迅速に提供します。

入局・研修を希望される先生方へ
 当科では消化器外科領域に興味のある医局員を随時募集しています。当科への入局に興味を持っている方で、手術見学や、入局後のキャリアパスを聞いてみたいなどのご希望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

消化器外科 主要手術実績(2017年~2019年)

手術内容2017年2018年2019年
食道がん手術110
(鏡視下17)
71
(鏡視下17)
68
(鏡視下40)
胃がん手術171
(鏡視下102)
170
(鏡視下98)
(ロボット9)
137
(鏡視下87)
(ロボット11)
大腸がん手術233
(鏡視下203)
(ロボット11)
200
(鏡視下189)
(ロボット18)
210
(鏡視下173)
(ロボット21)
肝がん手術135
(鏡視下8)
58
(鏡視下0)
148
(鏡視下14)
膵がん手術69
(鏡視下5)
62
(鏡視下5)
115
(鏡視下14)
虫垂炎手術15
(鏡視下15)
51
(鏡視下51)
63
(鏡視下63)
ヘルニア手術151
(鏡視下76)
147
(鏡視下93)
180
(鏡視下112)
肛門疾患7586112
胆石手術139
(鏡視下139)
128
(鏡視下128)
124
(鏡視下124)
(  )の数値は内数

臓器別専門講座(診療科)

▶ 医学部・医学研究科の各分野

▶ 順天堂医院の各診療科

お問い合わせ

順天堂大学 医学部 消化器外科学講座
医局長  橋本 貴史
E-mail: tks-hsmt@juntendo.ac.jp

住所:〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
Tel:03-3813-3111(大代表)