MENU
教育Education

卒後・キャリアパス

卒後研修

医学部6年間の卒業後は、本学の医学部附属病院をはじめとする病院にて卒後研修に入ります。
順天堂の臨床研修は、臨床医学・基礎医学共に多彩な選択が可能であり、臨床と基礎そして各々の講座(専門医学領域)間の交流が盛んで、講座間の壁がないのが特徴です。全国から多数の疾病症例が集まり、教職員の数が多く、質も高く、臨床医学・研究・教育に対する熱意に溢れています。

臨床研修の進路モデル

順天堂大学における臨床研修の進路モデル

※ 3コースどれでも「*」及び「**」の同時進行が可。

大学院医学研究科

本学の医学研究科では、進路を大きく基礎医学者コースと臨床医学者コースに分け、いずれのコースでも大学院入学者の希望に添ったキャリアパスを支援するプログラムを整備しています。医学部出身者だけでなく他学部出身者も、国籍を問わず広く迎えて、幅広い領域において優れた研究者、高度な専門家を育成します。臨床医学者コースでは、博士(医学)の学位取得と関連学会等の認定医あるいは専門医資格を取得できる充実した教育が行われます。

令和元年度 卒業生の進路

進路先人数
臨床研修医125
その他1
126