MENU
順天堂大学医学部エコキャンパスへの取り組み

順天堂大学医学部エコキャンパスへの取り組み

順天堂大学医学部では地球環境に配慮し、下記の取り組みを推進しています。

1.プラスチックゴミの削減

健康総合大学にふさわしい環境に優しい教育活動に向けて、プラスチックゴミの削減に積極的な取り組みを進めています。
  • ペットボトル飲料を紙パック製の飲料に変更する、クリアファイルの使用を必要最小限に控える等、プラスチック製品の使用削減に取り組んでいます。

2.廃棄物分別による資源リサイクル

  • ゴミの分別を徹底し、リサイクルを進めています。
  • 不要になった印刷物についても、再生利用する廃棄方法を取り入れています。

3.照明・空調管理による節電の徹底

  • 空調の時間制限および適切な温度設定
  • 授業時間帯に応じた照明の点灯・消灯
  • 照明器具のLED化

エコキャンパス_写真1

キャンパス内に設置されているゴミ箱

エコキャンパス_写真2

コピー用紙・新聞紙・雑誌のリサイクル箱

エコキャンパス_写真3

ゴミの分別表(注意書き)