MENU
新型コロナウイルス感染症に関連する対応について

新型コロナウイルス感染症に関連する対応について

医学部授業

前期授業は全てオンライン授業とし、9月から従来型の対面授業(一部オンライン授業を含む)を開始予定といたします。医学部シラバスに掲載されている日程は、当初予定されていた日程を掲載してあります。授業に関する最新の情報はシラバスページへの掲載やJ-Passにて随時案内いたします。

大学院医学研究科授業

博士課程

前期の授業はすべてオンラインで行います。後期はオンライン授業に加えて対面授業も開始いたします。授業の日程や授業形態などの情報は履修管理システムに掲載しております。今後のお知らせは履修管理システムに掲載する他、履修者へメールにて随時案内いたします。

修士課程

8月までの授業はすべてオンラインで行います。9月以降はオンライン授業に加えて対面授業も開始いたします。授業の詳細は履修管理システム及び電子シラバスをご確認ください。今後のお知らせは履修管理システムに掲載する他、履修者へメールにて随時案内いたします。

大学からのお知らせ

経済的支援

1.学費延納・分割について
新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、今後の修学が経済的理由により困難になった方に対して、学費延納・分納措置を講じます。医学部生は学生課、医学研究科大学院生は教務課(大学院担当)までご相談ください。
2.各種修学支援制度や奨学金の申請手続きの受付
2020年4月に新設された文部科学省「高等教育の修学支援新制度」をはじめとする各種修学支援制度や奨学金の申請手続きを受付けています。学生課までご相談ださい。
 
文部科学省「高等教育の修学支援新制度」
『新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要となった学生のみなさんへ』
 
日本学生支援機構の奨学金
(1) 給付奨学金
『新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援』
(2) 貸与奨学金
『緊急採用・応急採用』
『緊急特別無利子貸与型奨学金』

生活面

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」(厚生労働省発表)を日常生活の中で取り入れて、感染防止に向けた行動をお願いします。

新型コロナウイルス感染症関連情報