MENU
入学Admission

新型コロナウイルス感染症に関する入学試験の対応について

受験生の皆様へ

新型コロナウイルス感染症に関する2023年度医学部入学試験の対応については、本ページにて情報を更新していきます。

試験実施・受験時の対応について

  • 試験当日はマスクを持参し、試験会場内ではマスクを必ず着用してください。試験会場内では他者との会話、交流、接触をできるだけ控えてください。マスクを紛失したり汚損したりしたときのために、できるだけ予備のマスクも持参してください。写真照合時には監督者の指示に従ってください。何らかの事情によりマスクの着用が困難な方は、事前に医学部入試係(下記参照)へお問い合わせください。
  • 2023年2月3日(金)実施の学力試験・小論文試験では必ず自席で昼食をとってください。食事中の会話は控えてください。飛沫拡散防止の観点から机には透明パーティションを設置します。
  • 試験会場内の机やイス等は事前に消毒用アルコール等で消毒してあります。
  • 試験会場入退場時には、試験会場に設置してあるアルコール消毒液で手指を消毒してください。
  • 試験会場内では換気を行うことがありますので、必要に応じて上着など暖かい衣服を持参のうえ、着用してください。
  • 試験終了後は、混雑を避けるため試験監督者の指示に従い、順次退場してください(面接試験を除く)。
  • 試験日の7日前から検温を行い、体調管理に努めてください。発熱・咳等の症状がある場合は、試験前日までに医療機関で受診し、受験の可否を確認してください。
  • 試験当日に37.5度以上の発熱、咳、息苦しさ、倦怠感等の症状がある場合は受験を控えてください。
  • 試験当日までに新型コロナウイルスに感染し、試験日までに医師から治癒したと判断されない場合は受験できません。
  • 受験者本人が保健所から新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と認められた方については、文部科学省の「令和5年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン(令和4年6月3日決定)」に基づき、次の条件を満たす場合、受験を認めることがあります。該当する場合は、試験前日の午前10時までに医学部入試係(下記参照)へご連絡ください。
  1. 初期スクリーニング(自治体等によるPCR検査および検疫所における抗原定量検査)の結果、陰性であること。
  2. 連絡時点で無症状であること。
    ※ただし、試験当日に症状が現れた場合は、受験を控えてください。
  3. 公共交通機関(電車、バス、タクシー、航空機(国内線)、旅客船等)を利用せず、試験場へ移動できること。
  • 試験当日までに新型コロナウイルスに感染し、試験日までに医師から治癒したと判断されない場合や保健所等から濃厚接触者に該当するとされ、上記1,2,3のすべてに該当しない場合は受験できません。
  • 面接試験では、面接室のドアを開放して常時換気を行い、受験者と面接官の間には飛沫防止用の透明パーティションを設置します。試験中に限り、面接室内では一時的にマスクを外し、フェイスシールドを着用していただきます。フェイスシールドは面接試験当日に受験者へ配付します。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う試験実施上の特別措置として、2023年2月3日(金)に本学が実施する試験を新型コロナウイルス感染症の影響で欠席した方を対象に、後期共通テスト利用選抜への振替試験を行います。また、2023年度大学入学共通テストを新型コロナウイルス感染症の影響で欠席した方を対象に、2023年2月3日(金)に本学が実施する試験へ振り替えます。
医学部入学試験に関するお問い合わせ
順天堂大学医学部入試係
〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
電話番号:03-5802-1021